【無料】一次調査ご依頼フォーム

【漏えい事故】CMSソフトウェア

  • 漏えい件数:7,000件
  • 事故発生:2015年11月
  • アメリカ

ホームページで利用するCMS(コンテンツ管理システム)。2015年にユーザ情報及びパスワードが漏えい。個人規模で運用しているソフトウェア提供のホームページが攻撃された。