【無料】一次調査ご依頼フォーム

エクストリーム プライバシー

FBIのサイバークライムタスクチームにも所属していた、マイケル バッゼル氏が最新の書籍を2019年8月に発表しました。タイトルは、「エクストリーム プライバシー」です。その本は日本のアマゾンで購入できます。まだ、日本のアマゾンのカスタマーレビューはありませんので、そんなに人気がある本ではないかもしれません。しかしマイケル バッゼル氏は、オープンソースインテリジェンスでは、書籍も多数あり、権威の一人です。また、ミスター・ロボットというアメリカのテレビドラマシリーズのテクニカルアドバイザーとしても有名な方です。

そんな方がいまさら本を出版するということで、何がかかれているのか、とても興味を持ちました。エクストリーム プライバシーというタイトルで、日本語にすると、極端なプライバシー(自由)です。この本の内容は、インターネットの仮想空間と現実空間から、完全に自由になる方法がかかれています。アメリカはスケールがでっけーな。

個人情報の漏えいを日々調査している私たちにとっては、完全に自由になることなんてを思いもしていなかった点をまとめています。マイケル バッゼル氏は、住所などの個人情報を隠したいセレブや家庭内暴力に苦しんだ方のために、個人情報を完全に公開しない方法を実践してきたので、その手法をステップバイステップで紹介してくれています。例えば、アメリカの役所への書類の書き方から始まり、家、車、パソコン、スマホ、ペットの買い方まで丁寧に書かれています。旅行時の注意事項に関してもアドバイスが書かれています。

もし、どんな情報が漏えいしているかを調査する必要がありましたら、お問い合わせください。現状を把握することで、適切な対策を実践することができます。